はてなブログ収益化&デザインガイド

はてなブログの収益化とデザインカスタマイズを解説するブログ

~ お知らせ ~
『アフィリエイト(ASP)で収益化』
解説マニュアルできました!

 

-- Affiliate Know-How --

ブログで収益を稼ぐにはどうするの?

はてなブログProで手軽にできます

おすすめのアフィリエイトの始め方も紹介

稼げるノウハウをお伝えします

-- Blog Design  --

かっこよく、おしゃれなサイトにしたい

はてなブログProならカスタマイズできます

ブログのカスタマイズにハマっても安心

楽しくなるデザインをご紹介します

-- Recommended ASP --

ブログを始めたら登録すべき おすすめASPを解説

丸ボタンを押すと各ASPの解説記事になります

A8.net A8.net
もしもアフィリエイト もしもアフィリエイト
バリューコマース バリューコマース
Googleアドセンス Google AdSense
本サイトはプロモーションが含まれています

-- New Articles --

はてなブログにads.txt、アドセンスのPIN(住所確認)、税務情報 を登録

アドセンス合格後の必須設定を解説

アドセンス合格後の必須設定を解説

はてなブログでGoogleアドセンスの審査に合格しましたか?

さっそくブログにアドセンス広告を貼り付けたと思いますが、次は何をしたらいいか知りたい、という人のために、

この記事ではGoogleアドセンスの審査に合格し、ブログにアドセンス広告を貼り付け(掲載)したあとに、次に必要となる手続き等を解説しています。

アドセンス合格後に必須となる設定や手続きを、順番にチェックしましょう!

  1. ads.txtを「はてなブログ」詳細設定にコピペする
  2. PINコード入力で、本人確認(住所、適格性確認)する
  3. 広告報酬の振込先銀行口座を登録する
  4. シンガポール税務情報を登録する

上記を順番に、Googleアドセンスの審査合格後に手続きすればOKです。

それぞれに必要な設定内容などを解説していきます。参考にしてください。

ads.txtを「はてなブログ」詳細設定にコピペする

はてなブログの ads.txt 設定方法

はてなブログの ads.txt 設定方法

Googleアドセンスに合格したら、はてなブログの詳細設定にGoogleアドセンスのads.txtを登録しておきましょう。

ads.txtは広告詐欺を減らすための仕組みです。
合格したGoogleアドセンス広告を適切に表示させるために必要となる設定です。

はてなブログでは従来設定不要とされていましたが、2024年7月からads.txtの配信に対応しています。Webの最新の技術に対応するため、設定しておきましょう。

 詳しい手続きを確認する
  • 手順1:アドセンスの管理画面でads.txtをコピー
    アドセンス管理画面>サイト>サイトの管理>サイトのURLをクリックする

    管理画面からads.txtを利用するサイトを選択

    管理画面からads.txtを利用するサイトを選択

    ads.txtが表示されたら、内容をコピーする

    ads.txtの内容をコピー

    Googleアドセンスの ads.txtの内容をコピー
  • 手順2:はてなブログの詳細設定にads.txtの内容をコピペ
    はてなブログの管理画面>設定>詳細設定>ads.txt設定欄にads.txtの内容をコピペする

    はてなブログの詳細設定にads.txtをコピペ

    はてなブログの詳細設定にads.txtをコピペ
  • 手順3:詳細設定を保存
    ads.txtを詳細設定にコピペ後、「保存」して設定を完了させる

次の、はてなブログ開発ブログの記事も参考になります。

PINコード入力で、本人確認(住所、適格性確認)する

Googleアドセンスに合格後、累積収益が1,000円以上になると、GoogleからPINコード(PIN番号)が記載されたレターが海外(マレーシア)から郵便で送られてきます。

Googleからの海外郵便
アドセンスのPINコード
Googleからの本人確認(住所確認)通知

PINコード(PIN番号)が届いたら、Googleアドセンスの管理画面で、PINコード(番号)を登録して本人確認(住所確認)を完了させましょう。

 

  • PINコードを期限内に登録しなかった場合、広告の配信が停止されてしまいます。
  • なお、入力期限はPIN発行日から4ヶ月以内です。

広告報酬の振込先銀行口座を登録する

広告報酬の振り込み入金口座の登録

広告報酬の振り込み入金口座の登録

Googleアドセンスの管理画面から、アドセンス広告の収益の振込先銀行口座を登録します。
お支払い情報>お受け取り方法から登録してください。

アドセンス管理画面で振込口座を登録・確認

アドセンス管理画面で振込口座を登録・確認

累積収益額が8,000円以上になると、Googleから登録した銀行口座にGoogleアドセンスの収益が振り込まれます。

 

<銀行口座について>
  • ブログの収益管理用に普段使う口座とは分けておくといいと思います。
  • 私は口座を分けています。確定申告の作業が楽になりますよ。

シンガポール税務情報を登録する

シンガポールの税務情報を登録

シンガポールの税務情報を登録

日本のアカウント向けのGoogleアドセンス報酬の支払いは、シンガポールにある「Google Asia Pacific Pte. Ltd.」から行われています。

そのため、シンガポールの税務情報に「居住者証明書」を提出し、登録することが必要です。

 詳しい手続きを確認する
  • 手順1:「居住者証明書」を税務署で発行してもらう

    No.9210 居住者証明書の請求|国税庁を参考にして「居住者証明書」の発行(手数料:無料)を現在の居住地を管轄する税務署へ依頼する。

    居住者証明書イメージ

    居住者証明書イメージ
    用意するものは、①必要事項を記入した「居住者証明書交付請求書・居住者証明書」2部、②本人であることを確認できる書類(顔写真付きの公的な身分証明書 例:マイナンバーカード、運転免許証)、③郵便の場合は返信用封筒と切手
  • 手順2:アドセンスの管理画面で税務情報を登録する
    シンガポールを選択し、必要情報の登録と「居住者証明書」をスマホのカメラで撮影してアップロードする
    お支払い情報税>務情報の管理
    税務情報写真アップロード
    アドセンスお支払い情報>税務情報の管理
  • 手順3:シンガポールの税務情報の審査が完了する
    登録から約2週間後、税法上の居住地のステータスが審査中から完了になる

 

  • 上記の税務情報を登録しなかった場合には、シンガポールと日本で課税され、税金が多く控除されたり、アドセンス広告の報酬が受けられないなどの不利益を被る可能性があるので、手続きしておきましょう。
  • YouTubeの収益化をしている人はアメリカ合衆国の税務情報の登録も必要です。(ブログだけならシンガポールの税務情報登録のみでOK)

まとめ|Googleアドセンス合格後の諸手続き

アドセンス合格後の諸手続き

アドセンス合格後の諸手続き

Googleアドセンスに合格後は、広告コードをブログに貼り付ける以外にも諸手続きが必要なことがわかりましたか?

収益化の設定に必要な手続きを再確認しておくと、

  1. ads.txtを「はてなブログ」詳細設定にコピペする
  2. PINコード入力で、本人確認(住所、適格性確認)する
  3. 広告報酬の振込先銀行口座を登録する
  4. シンガポール税務情報を登録する

でしたね。

アドセンス以外にも「アフィリエイト」広告も組み合わせて収益の極大化を図ってください。

\ 最初に登録できるASP2社 /
A8.netに登録する  もしもアフィリエイト